特定非営利活動法人 空とロケット団

特定非営利活動法人 空とロケット団 > 活動報告 > ARISS訓練第5回(リハーサル)

ARISS訓練第5回(リハーサル)

2014年04月21日 |  活動報告

3月2日(日)の第4回訓練に引き続き、第5回目の訓練をおこないました。
今回の訓練は本番開催の会場である依佐美送信所記念館でおこないました。
依佐美送信所は1929年に完成され、日本で初めてヨーロッパと通信をおこなった記念すべき場所ですが、
この場所でアマチュア無線を用い、国際宇宙ステーションと交信することをとても楽しみにしています。
当日は全体的なリハーサルも兼ねていたので、アンテナや通信機もすべて実物をそろえるため早くから準備をおこないました。
特にISSを追尾するローテーターを備えたアンテナはとても大きなものです。
この日、訓練の前半は、宿題だった「英語での質問」の練習成果の披露や質問の順番の決定、後半は本番さながらのリハーサルをおこないました。
あとはARISS(Amateur Radio International Space Station)から交信日決定の連絡を待つばかりです。

交信日が決定いたしましたらこのホームページにお知らせいたします。

14041301
ARISSコンタクトで使用するアンテナです。
このアンテナの付け根には「ローテーター」という装置が付いていてISSを追尾できるようになっています。
14041302
コンタクトのリハーサル風景です。
下の方に見えるのは依佐美送信所記念館に所蔵されている展示物です。
14041303
宇宙飛行士に質問するアタッカーの子ども達です。
交信日当日、上手に質問ができるように練習頑張ってくださいね。

  • PREV
  • TOP
  • NEXT
ページトップへ