特定非営利活動法人 空とロケット団

特定非営利活動法人 空とロケット団 > 活動報告 > <セブンイレブンみどりの基金>講演会を開催しました

<セブンイレブンみどりの基金>講演会を開催しました

2013年02月18日 |  活動報告

2月26日(土)みんなで宇宙開発をしよう!2013冬 ロケットを作ろう! を開催しました。
今回は刈谷市内のNPO法人くるくるさんも一緒に活動をしました。
くるくるさんは環境や、障害の有無に関係なく全員が参加できる社会を作ろうと頑張っています。
私たちの合言葉「どうせ無理をなくそう!」と一緒ですね!
130216001
ペットボトルのキャップも障害を持っている方々の手によってリサイクルされています。
こうして全員が社会参加していることを学びました。
続いて北海道大学の永田晴紀先生による講演です。


永田先生は北海道の株式会社植松電機と一緒にプラスティックを燃料とするCAMUIロケットの研究、開発をしています。私たちはCAMUIロケットのひみつを教えてもらいました。
そのひみつとは「夢をあきらめない」ことです!
隰帶シ・DSC_0040.jpg
お昼からはみんなが待っていたモデルロケット教室です!
130216003
この日はとても風が強く、パラシュートに穴を開けたり工夫したんだけど、結局打ち上げは中止になりました。
最後は全員で写真を撮りました。
130216004
そして最後に今回は空とロケット団「はるかかなた」のお友達「はるかちゃん」が大切に育てていた「はるかのひまわり」を参加した全員にプレゼントしました。
30216005
みんなも震災の復興を祈ってきれいなひまわりを咲かせてくださいね。 

  • PREV
  • TOP
  • NEXT
ページトップへ