共立産業株式会社

沿革

共立産業株式会社の沿革についてご紹介させていただきます。

2001年 6月 「共立物流サービス」として創業、
三河方面における納入代行サービスを開始
8月 品質保証(納入先における選別作業)体制確立
2002年 2月 「合資会社共立産業」として法人化
4月 東海地方における「精密部品営業」を開始
2005年 5月 特定労働派遣事業を開始
2007年 5月 安城市安城町に「テクニカルサポートセンター」を新設
2008年 4月 「共立産業株式会社」に改組、鈴木勇雄 代表取締役に就任
7月 愛知県知事より「経営革新法」の承認を受ける
12月 有限会社ツールバスター、有限会社アップフィールドと共同にて
中部経済産業省より
「異分野連携新事業分野開拓計画(新連携)」の認定を受ける
2009年 2月 経済産業省主催「中小企業IT経営力大賞2009」にて、
「IT経営実践認定企業」として認定される
  • TOP

※上記内容は2011年10月現在の情報です。

ページトップへ