共立産業株式会社

共立産業株式会社 > 品質保証代行事業

品質保証代行事業

遠方のサプライヤーにとっては、納入先での評価を得るまでのタイムラグが心配です。
不良が発生した場合、納入先へ出向き処理をするため、移動時間も工数に含まれ、
しかも、ものづくりに携わる人員が納入先へ出向くため社内の人員が足りなくなります。
これらの問題を自動車部品をはじめ各種精密部品における品質を熟知した共立産業が代行させていただきます。

品質保証代行事業

事例

品質保証代行事業
光学顕微鏡(20倍)にてバリ・異物品を
確認、摘出
品質保証代行事業
拡大鏡(4倍)にて切削残り品を確認、摘出

共立産業輸送オンラインネットワークについて

Kyouritusangyo Yusou Online Network v2.0 略称 LINK KYON2を利用し、サプライヤーの製造情報をシームレスに共有する事により、問題発生ロットを的確に特定し、流出を防ぎます。

  • TOP

※上記内容は2011年10月現在の情報です。

ページトップへ